施術のプロセス | KM新宿クリニック

ヒアルロン酸注射で、しわ・たるみ解消&若返り。安心、納得、満足のいくヒアルロン酸治療を全面的にサポートいたします。

施術のプロセス

今回は施術を受けるまでの流れをお伝えします。

まずはカウンセリング

患者さんが気になっている部分についてしっかりと専門スタッフが伺います。例えば「ここのこめかみの部分が痩せてきた」とか「目尻にシワが増えた」なんていう事をお聞きした上でどのヒアルロン酸を使うべきか、を判断していきます。ヒアルロン酸は実は豊富に種類があり、どの部位に対してより効果を発揮するのか?が違うので、専門スタッフによって判断する必要があるのです。部位の状態を拝見しながら必要なヒアルロン酸の量も決めていきます。

洗顔後に麻酔

お化粧をされてきた方、されていない方も肌の清潔を保つためにクレンジングと洗顔を行います。その後、施術部分にクリームタイプの麻酔を塗っていきます。麻酔クリームは普通のお肌につけるクリームのような肌触りです。麻酔クリームによって麻酔の効果が出るまでには30分ほどかかります。麻酔に対して何かご不明な点があったり、以前に麻酔薬によってトラブルがあった方の場合はお知らせください。

施術

麻酔が効いてきた事を確認した上で施術を行います。施術にかかる時間は10分程度だとお考えください。しかし、必要なヒアルロン酸の量によって施術時間は変わっていきます。また、施術をしながら施術部位の状況を確認しながら行うので、多少のお時間をいただく場合がございます。また、施術中は横になりながら、とお考えの方が多いのですが、実際の肌の状態を見るために座ったままでの施術を行います。鏡を見ながらの施術になるので、医師と状態を確認しながら進めることができます。

施術後

施術後は施術部分に赤みが出たりすることがあります。それを抑えるためにまずは冷やします。専用のアイシングパックを使って30分ほどかけて冷やしていきます。その後、すぐにお化粧をしていただいても問題はないのですが、お肌が刺激を受けている状態なので、できれば施術直後のお化粧は避けていただき、数時間後にお化粧をしていただくことが望ましいです。

施術後の注意点

当日は飲酒、運動、入浴は控えてください。また、お肌をマッサージするようなエステなども避けるべきです。マッサージを行うことで、より肌がヒアルロン酸を吸収してしまうのです。施術後に施術部位に腫れがおこったり、赤みがでる事がありますが。数日で改善していきます。しかし、稀に内出血を起こす場合があります、その場合はお化粧にて隠していただければ問題はありません。
もちろん、何か施術後に気になる事があれば医師に相談してください。